Gordon Brothers Japan

動産ビジネスに係る日本唯一の
ワンストップ・ソリューション・プロバイダー

HOME >業務内容 >製造業向けサービス

製造業向けサービスManufacturer

製造業向けサービス
GBJでは機械設備の鑑定評価、売却処分、そして資金調達のサービスを提供します。鑑定評価によって、ご使用中もしくはこれからご導入される予定の機械設備の価値を顕在化させます。M&Aや工場の統廃合に伴う余剰設備の売却による現金化や、動産担保融資による新たな資金調達手段の提供により、経営資源の効率的な運用をバックアップします。

機械設備の売却処分

GBJは個々の機械設備のみならず、製造ラインまたは工場全体の一括処分まで、お客様のニーズに合わせて様々なソリューションを提供します。 市場、金融、法律など様々な視点から最適な処分方法を検討し、お客様への最大還元を目指します。
<処分方法>
・既存商流を活かしたグループ企業、下請け、競合先等へ機械設備の売却活動のサポート
・競売方式による機械設備の個別販売
・GBJによる機械設備の一括買取り(機械設備買取の詳細はこちら
<機材販売>
GBJは買取をした機械設備の機材販売も行なっております。
現在取り扱い中機械はこちら

機械設備の鑑定評価

近年、動産担保評価のみならず、M&Aにおける企業価値評価や財務諸表の作成の一助として、またグループ企業間での資産譲渡の際にも、簿価ベースではなく時価評価が求められつつあります。 GBJでは市場調査と対象資産の実地調査を同時並行で行うことで、よりマーケットの実勢に依拠した鑑定評価書をご提供します。
<報告書の評価基準>
・公正市場価値(Fair Market Value)
・通常処分価額(Orderly Liquidation Value)
・強制処分価額(Forced Liquidation Value)

機械設備のレンタル / レンタルバック

GBJのレンタルサービスはお客様の資金ニーズに迅速対応いたします。
<レンタル>
短期的な受注増に伴い、生産能力の増強や既存ラインの増設が必要となった企業様。 中古機械をレンタルで導入すれば、初期投資を大幅に抑えることが可能です。お客様と一緒に必要な設備の探索もいたします。
⇒事例はこちら
<レンタルバック>
一時的な資金繰り悪化の懸念が生じた企業様。既存設備をGBJへ売却していただき、この設備をお客様へGBJがレンタルいたしますので設備はそのまま使いいただけます。
⇒事例はこちら

※原則、1年レンタルです。レンタル満了後は、更新・返却・買取りの3つのオプションが選択可能です。
※事業再構築中、リスケ中や債務超過の企業様もご相談ください。

アジア圏・国内の工場再編成

日本国内の工場のみならず、アジア各国へ進出された企業様の工場で使用されている機械設備の鑑定評価や売却サポートも行っています。
・最新設備へのアップグレードに伴う旧設備の売却
・他工場へ譲渡する設備の第三者による査定・鑑定評価
・M&Aによる機械設備の公正市場価値評価
・工場の統廃合によって発生する余剰設備の売却
・工場撤退の策定に伴う機械設備の処分価値評価
・工場閉鎖に伴う全機械設備の売却とこれによる撤退コストの圧縮
⇒事例はこちら

主な取り扱い業界

自動車・二輪車製造 / 製鉄、鉄鋼、非鉄金属 / 金属加工 / プラスチック加工 / 食品・飲料 / 化学 / 医薬・化粧品 / エレクトロニクス・半導体 / 通信・IT