Gordon Brothers Japan

動産ビジネスに係る日本唯一の
ワンストップ・ソリューション・プロバイダー

HOME >会社概要 >マネジメント

マネジメントManagement

代表取締役社長 ( CEO ) 田中健二

1992年日本開発銀行(現日本政策投資銀行)入行。約10年に亘り主にローンストラクチャー業務に携わる。その後、フェニックス・キャピタル、ゴールドマン・サックス証券を経て、きずなキャピタルパートナーズにて最高投資責任者を務める。様々なストラクチャーの投資案件を多数手掛け、流通小売業からサービス業、製造業まで幅広いセクターに精通。特に流通小売業については法的整理、事業再編からグローバル展開支援までハンズオン(事業参画型)による企業価値向上に大きな成果をあげてきた。2013年8月より現職。

代表取締役社長 ( CEO ) 田中健二

執行役員 アセットソリューション部 部長 藤川快之

1999年住友銀行(現三井住友銀行)入行。同行東京本部での企業信用調査・産業調査、M&Aアドバイザリー業務、同行ニューヨーク拠点での不良債権投融資、DIPファイナンス、メザニンファイナンス、米国ABL等を担当。2007年ゴードン・ブラザーズ・ジャパンに入社後は、動産評価業務の立ち上げ・確立を担った後、現在は、動産換価プロジェクトを中心に、事業再生・企業価値向上のための動産価値活用ソリューション業務の責任者を務める。
日本証券アナリスト協会検定会員、米国公認会計士

執行役員 アセットソリューション部 部長 藤川快之

バリュエーション部 部長 野田慧

商工組合中央金庫での法人融資を経て、2007年にゴードン・ブラザーズ・ジャパンに入社。ゴードン・ブラザーズ・ジャパンでは動産担保融資(ABL)、M&A、会計(IFRS、PPA、減損)、税務、リース、財産評定等を評価目的とした、日本国内およびアジア地域での様々な在庫・機械設備・無形資産の価値評価業務に従事。2016年より米国鑑定士協会の国際試験委員を務める。
中小企業診断士、上級資産評価士(ASA)

バリュエーション部 部長 野田慧

管理部 部長 玉本功

日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)にて、日本およびシンガポールでの融資、不良債権回収、同トレーディング業務に従事した後、米国および日本においてベンチャーキャピタルおよびバイアウトファンド運営会社などの立ち上げ、投資業務に携わる。
その後、上場IT企業の経営企画部ゼネラルマネジャーとして買収先企業のターン・アラウンドや医療ベンチャーの上場準備およびシンガポール取引所上場後の社長室ゼネラルマネジャー、食品専門商社にて営業本部グループリーダーとしてシンガポール法人立ち上げなどを経て、2012年9月より現職。
米国公認会計士、公認内部監査人(CIA)

管理部 部長 玉本功